路傍の石仏 > 四国遍路 > 伊予の国:菩提の道場

地点区分:伊予の国:菩提の道場

  • 55番札所 別宮山 南光坊 54番札所から 3.4km。 明治の神仏分離令により隣の別宮大山祇神社の 「大通智勝如来」 を本尊として分離独立した、四国札所で唯一 寺号に 「坊」 がつく寺です。 大師堂と金毘羅堂を除き先の大戦でほとんど焼失したとか、樹木も少なく明るい境内です。 四...
    詳しくはこちら
  • 54番札所 近見山 延命寺 53番札所から 34.4km。 駐車場は仁王門横を通ってすぐ先です。 今治城の城門の一つだったと云う山門をくぐると、境内は広がり、左に巡礼用品屋?右にテント張りの土産物屋?が並んでいます。 正面の段数少ない石段を登ると本堂です。 そして、本堂左のキ...
    詳しくはこちら
  • 53番札所 須賀山 円明寺 52番札所から 2.5km。 お遍路さんは札所順拝の際、納札をお寺に納めて行きます。 現在は紙札ですが昔は木札、まれに金属札もあったようで、今から357年前、慶安三年と刻まれた銅板の納札が遺っているそうです。 道沿いの小さな門をくぐると、左が大師堂...
    詳しくはこちら
  • 52番札所 瀧雲山 太山寺 51番札所から 11.8km。 住宅街を過ぎた山中に建ち、開運招福の寺、縁結びの寺として知られています。 駐車場から ほの暗い急勾配の参道を納経所を右に見ながら 300mほど歩き、急な石段を登り山門をくぐると正面が県下最大の古い建築物と云われている本堂です。...
    詳しくはこちら
  • 51番札所 熊野山 石手寺 50番札所から 2.8km。 土地の人々から 「石手の お大師さん」 と呼び親しまれ参拝者の香煙が絶えないそうです。 土産物屋が軒を並べる屋根付き参道をしばらく進み、仁王門をくぐると正面石段の上に本堂と大師堂が、そして右手前に均整のとれた三重塔と鐘楼が建って...
    詳しくはこちら
  • 50番札所 東山 繁多寺 49番札所から 1.7km。 地元では 「畑寺」 とも呼ばれ親しまれている。 山門をくぐり、先の石段を登ると右に鐘楼、その先の石段の上が本堂、その右が太子堂です。 本堂の左、鳥居の先の聖天堂には四代将軍家綱の念持仏三体の一つである歓喜天が祀られているそう...
    詳しくはこちら
  • 49番札所 西林山 浄土寺 48番札所から 3.2km。 山を背にした明るい境内で、仁王門をくぐると、右に鐘楼、石段の上に本堂、その右が太子堂です。 空也上人ゆかりの寺で諸国を行脚し、橋をかけ井戸を掘るなどして民衆のために尽くした修行僧です。 村人の懇願により 「南無阿弥陀仏...
    詳しくはこちら
  • 48番札所 清滝山 西林寺 47番札所から 4.5km。 田園の中、川の土手より低い所に建つ寺で、境内が遍路道より低いのは八十八札所中ここだけと云われています。 それを、無間地獄にたとえ罪ある者が門を入ると奈落の底へ落ちると云い伊予の関所寺とも呼んでいる。 仁王門をくぐり、石...
    詳しくはこちら
  • 47番札所 熊野山 八坂寺 46番札所から 0.8km。 どっしりとした大きな山門が常識?、小さい朱塗りの橋の上に建つ、小さな楼閣のような山門です。 その山門をくぐり、石段を登ると正面が本堂、その左が大師堂です。 八つの坂道を切り開いて建てたので寺号を八坂寺としたとか。 遍...
    詳しくはこちら
  • 46番札所 医王山 浄瑠璃寺 45番札所から 15.8km、車 25km。 石段を登ると正面に本堂、右が大師堂です、本堂手前左に 「仏足石」や「仏手花判(ほとけの指紋)」などが祀られています。 ご利益のあるものが他にも多数有るらしく 「ご利益のよろず屋」 と云われており?、小ぢんま...
    詳しくはこちら

ご挨拶

苔むした石仏 黙して語らず
私はそんな石仏のいる風景・表情に魅せられ、野に山に訪ね歩いています。
定年後はカメラ片手に好き勝手な毎日ですが、石仏を眺めていると心安らぐのです。
ただ眺めるだけです、そして撮るだけです。
遠い過去からのメッセージを感じつつ。

検索