路傍の石仏 > 石仏 > 山形県

地点区分:山形県

  • 冬の寒い日、赤湯温泉(山形新幹線赤湯駅)に泊まった。 その宿のオバチャンが近くの八幡さまに、継ぎ目なしの日本一の大鳥居があるから観てから帰りなと言われ覗いてみた。 烏帽子山公園に隣接して 烏帽子山八幡宮・湯新山東正寺があり、烏帽子全山は日本さくらの名所100選に選ばれているとか。 大鳥居を...
    詳しくはこちら
    地点区分:,
  • 『閑けさや 岩にしみ入る 蝉の声』 松尾芭蕉が訪れて詠んだ有名な句ですが、奥の細道 も芭蕉も知らないが この句は知っているという方が多いようです。 俗に 山寺 と親しく呼ばれている この寺は、貞観 2年(860)慈覚大師 円仁による開山と伝えており、本坊を含め 山の上にある 4件のお寺を合わせ...
    詳しくはこちら
    地点区分:,

ご挨拶

苔むした石仏 黙して語らず
私はそんな石仏のいる風景・表情に魅せられ、野に山に訪ね歩いています。
定年後はカメラ片手に好き勝手な毎日ですが、石仏を眺めていると心安らぐのです。
ただ眺めるだけです、そして撮るだけです。
遠い過去からのメッセージを感じつつ。

検索